HOME資料室金属用語・解説集

金属用語・解説集

索引: あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行英数字・記号

あ行

23件中 123件目

アーク
強烈な光の大部分は紫外線で、このほか可視光線、赤外線が含まれる。温度は2500~3500℃と推... (続きを読む)
厚板
板厚が6.0ミリ~50ミリの板。または、6.0ミリ以上の板。ただし、厳密な定義はない。
圧延
2本の回転ロールで材料を延ばしたり成形したりすること。この方法で作られた金属製品を圧延品という... (続きを読む)
圧造
プレス鍛造ともいう。衝撃力で成形するのが鍛造であるのに対して、圧造はゆっくり力を加えて材料の中... (続きを読む)
アニール
一定温度に加熱して成形によるひずみを除去する方法。焼鈍、焼なましと同じ。
アルマイト
「陽極酸化被膜処理」ともいい、アルミニウムに耐食性酸化被膜を施すこと。 ショウ酸溶液中でアル... (続きを読む)
アルマイトタッチ跡
アルマイト処理をする際に、材料をつかんでアルマイトをかけるがそのつかみ部分にはアルマイトがかか... (続きを読む)
アルミ金型
「モールドベース」の項を参照のこと。
アルミダイセット
「ダイセット」の項を参照のこと。
インゴット
精錬を終了した溶湯を鋳型に注入してできた鋳塊のこと。熱間圧延や熱間押出のためにスラブ、ビレット... (続きを読む)
薄板
板厚が0.5ミリ~3.0ミリの板。または、3.0ミリ以下の板。ただし、厳密な定義はない。
液体ホーニング
粒状の研磨剤の入った液体を加工物に噴流させて表面の仕上または清掃を行う研磨方法で、酸洗の前処理... (続きを読む)
エッチング
ステンレスや銅板で主に装飾用に絵柄や模様を浮き彫りさせたような化粧板があるが、これはあらかじめ... (続きを読む)
塩水噴霧試験
金属材料又は表面処理をした金属材料の耐食性を一定条件の食塩水噴霧にさらして調べる、促進腐食試験... (続きを読む)
エンドミル
外周面及び端面に切れ刃をもつシャンクタイプフライスの総称。
エンボス
アルミやステンレス板の地肌に圧着ロールで圧延し凹凸の模様をつけた化粧板で、主に建築用の装飾品に... (続きを読む)
オーステナイト
面心立方格子のγ鉄に炭素(C)を最大2.1%まで固溶した固溶体組織で、727℃以上の高温で安定... (続きを読む)
応力
荷重=N(kgf)を材料片の平行部のはじめの断面積(mm2)で割ったものが応力である。 :N... (続きを読む)
応力除去焼鈍
鋳造、焼入れ、機械加工などによる残留応力を除去するために加熱する焼鈍。
応力・ひずみ曲線(S-S曲線)
応力(stress)-ひずみ(strain)からS-S曲線ともいう。引張試験において縦軸に引張... (続きを読む)
応力腐食割れ
腐食環境と引張応力が同時に作用した場合、本来延性破壊すべき材料が脆性破壊を起こす現象。 局部... (続きを読む)
屋外暴露試験
大気中での金属の耐食性を知るために、試験片を屋外で風雨にさらして行う腐食試験である。
押出し(E)
加熱したビレット(主に円柱形の鋳塊)をコンテナという筒の中に入れ、出口に求める形状に加工された... (続きを読む)